支部長挨拶

 

卓上花はふくしまサクラモリプロジェクトからの贈り物ふくしまサクラ( 鉢入り )

私は、去る4月8日、県支部総会で同志社校友会熊本県支部長に推挙されました、1973年文学部卒業の松前 眞( マツマエ マコト )です。
数多くの諸先輩おいでの中、大役を務めさせていただく事になり、身の引き締まる思いでございます。
さて、熊本震災から1年が過ぎました。この1年、同志社大学をはじめ校友会本部・全国の校友会支部・校友の皆様から、多くの心温まる善意をいただき大変感謝しています。
 同志社と熊本は、歴史的に深い絆がございます。今直近の課題としては、地震で全壊した「ジェーンズ邸」の再建に全力で取り組んでいきたいと思っております。
 皆様ご承知のように【同志社草創期の3つの柱】と云われるものの一つに、熊本バンドの若者の知力があります。いわゆる熊本バンドの若者たちを育てたのが熊本洋学校の教師・ジェーンズです。ジェーンズ先生が家族と一緒に住んだ邸宅を「熊本洋学校教師館ジェーンズ邸」と呼びます。明治4年(1871年)に建築された熊本県内最古の木造西洋風建築物でした。(熊本県指定重要文化財)
 昨年1月、同志社創立140周年記念イベント「同志社フェアin熊本」を、熊本市で開催。余韻の中での熊本地震。30時間で2度の激しい地震にジェーンズ邸も耐えきれず全壊してしまいました。
私自身、校友会活動には、まだまだ不勉強、未熟なところが多々ございますが、校友会本部、各支部、熊本県支部の皆様方のご協力、ご支援を頂きながら当面は、ジェーンズ邸再建活動に力を注ぎ、併せて、同志社大学や熊本県支部の発展の為に、多少なりともお手伝いが出来ればと思っております。 
今後とも宜しくお願い申し上げます。 

 


 

    

 同志社校友会 熊本県支部 役員 
 
           
    任期  2020年4月総会まで  
       
相談役 新任 木下 智夫 S44年 商学部 本部理事
           
支部長 新任 松前 眞 S48年 文学部 本部評議員
           
1 副支部長 再任 中西 雄一 S48年 文学部 本部評議員・統括
2 再任 柿原 久也 S47年 商学部 総会担当
3 再任 内村 公春 S47年 文学部 早天祈祷会
4 新任 原田 信輔 S51年 法学部 催事担当
           
1 幹 事 再任 越智 壮 S44年 商学部  
2 新任 村上 建二 S44年 法学部  
3 再任 清田 ひろみ S46年 法学部  
4 再任 鍋島 徳子 S46年 文学部  
5 再任 宮下 和義 S48年 経済学部 四大ゴルフ会担当
6 再任 高森 毅 S50年 経済学部 HP編集長
7 再任 松岡 勝徳 S51年 法学部  
8 再任 釘宮 律也 S51年 商学部  
9 再任 松井 浩 S52年 文学部 ジェーンズの会担当
10 再任 竹田 珠一 S55年 工学部  
11 新任 阿部 英樹 S57年 神 院 熊本キャンプ
12 再任 米村 康弘 S59年 文学部  
13 新任 末廣 淳 S59年 法学部  
14 再任 三浦 弘文 S61年 経済学部  
15 再任 多田 理一郎 平元 商学部  
16 新任 下山 薫 平2年 法学部  
17 新任 難波 信義 平11年 神 院 早天祈祷会
18 再任 島村 周作 平15年 商学部  
           
  会計幹事 再任 増田 剛 平10年 商学部  
  監 事 再任 浅枝 秀隆 S44年 商学部  
  再任 岩立 康也 S61年 法学部  
           
  事務局長 新任 森永   久  S50年 経済学部  
           
1 顧 問 新設 足立 國功 S43年 工学部  
2 顧 問 新設 三原 誠治 S35年 法学部